※当サイトは出会い関連の情報を取り扱っています。18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

既婚者が集まる人気サイトTOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX
3位 ウラデジ

ピックアップサイト

会社と家庭の往復、スーパーマーケットと家庭の往復。
よく言えば安定・平凡、悪く言えば抑揚や刺激のない毎日。物足りない日々を過ごしている既婚者さんも多いのではないでしょうか。

そこにほんのちょっぴりでいい、カフェでお茶をしながら語ったり、一緒に食事をしたりすることができる異性の友人が欲しい・・・。そして上手くいくなら、いけない秘密の関係にも挑戦してみたい・・・。

不倫というと聞こえは悪いですが、要は自分の伴侶以外と時間を過ごすこと。きちんとノウハウを学んでから始めれば、難しそうだった不倫にも簡単に手が届くようになりますよ。

マンネリ不倫カップルへの青姦の勧め

互いの家族に見つからぬように逢瀬を重ねる不倫セックス。倫理観もモラルすら全く関係ない!そんな割り切った関係は、お互いの傷をなめ合うようで意外に長く付き合いができるものです。

ベッドインを含めたデートも互いのスケジュールに合わせて予定を立てなければいけないので、普通のカップルよりはマンネリしにくい関係性と言えます。しかしそれでも、ふとした瞬間にマンネリ気味かもしれないと意識する時が来るのです。

自分だけイッたらハイお終い!女性の気持ちに寄り添えないピロートークは男として失格ですし、女性側もそんな態度に不満を抱きイライラ……。

そんなマンネリの解消法としてオススメしたいのが青姦プレイです。映画館の後方座席でそっとパンティーの中に手を入れてみる、または深夜の公園誰も見ていない時間を見計らいそっとバックで挿入……etc。

これって最高のマンネリ解消ツールになると思いませんか? 記事の続きをよむ⇒

バレにくいから人気の漫喫不倫デート

夜の公園にレンタルルーム、はたまたカラオケ、不倫デートにピッタリな場所は意外に多いものです。堂々と日中会うことがはばかられることが多い不倫だからこそ、逢瀬をする場所は慎重に選びたいものです。

現役不倫組にとってなかなかデリケートな場所選びですが、今回オススメする最適デートスポットは漫喫・ネカフェです。

もはやパソコンにスマホが当然の如く普及していますが、読み放題の漫画、雑誌読み放題そしてソフトドリンク、お菓子食べ飲み放題の漫喫は、憩い空間、ストレス解消の場として機能しています。

そしてアダルトな不倫カップルにとっても漫喫デートは大人気。漫喫に行くような年齢でもない、漫画なんか一切興味がない!そんな不倫カップルが漫喫デートに勤しむその理由は、不貞の足が付きにくいリアルにありました。 記事の続きをよむ⇒

フリーメールアドレスとは?

フリーメールアドレスとは、フリーメールや捨てアドとも呼ばれる、無料で借りられるメールアドレスのことです。

仕事やプライベートなどで利用されている方も多いのではないでしょうか。特に出会い系サイトの登録や連絡先交換にはフリーメールが打って付けです。

いまいちな相手だった場合でもメアドを削除するだけでカンタンに縁切りできますし、すぐに新しいアドレスを作成する事も可能です。また複数アカウントを所持できるのも嬉しい点ですね。

他にもフリーメールアドレスは危険な疑いのあるサイトに利用しても、メールの受信箱が分けられる仕様になっており、プライベートのメールと混ざることがないので大変便利です。 記事の続きをよむ⇒

既婚者だと顔写真が掲載できない…

既婚者が出会い系やマッチングサイトを使う時に一番気を付けたいことは、もちろん「身バレ」ですよね。せっかく匿名で使えるのに自分のミスで「これお前じゃない?」「あなたでしょ?」なんて言われたらと思うとゾゾーッとします。

出会い系やマッチングサイトでは顔写真がかなり重要ですが、既婚者に限ってはそんな危険なことはできません。しかし顔写真が掲載してある人としていない人では、当然写真がある人のほうが注目されます。

でも待って下さい、今は出会い系ユーザーの約6~7割が既婚者とも言われている時代です。そして実際にちゃんと出会えています。顔写真が載せられずチャンスがない人と、既婚者だけどバンバン会えている人の差は一体何なのでしょうか? 記事の続きをよむ⇒

このページでは、不倫にまつわる体験談を掲載しています。
今回は体験談51~55です。

51 会社のアイドルと不倫

名前:tarou 40代男

新入社員にすごく可愛い子が来て、瞬く間に社内のアイドルになりました。
そんな子が私の部署に配属され、毎日癒される日々。
ある日新人歓迎会で酔っぱらってしまった彼女を自宅までタクシーで一緒に乗って送り届けたのですが、まだ酔いが醒めずふらふらで、水を飲ませたり世話をしていると彼女の方から甘えてきました。
一人暮らしの女の子の部屋、うら若い女性が自分の手を掴み「もう少し一緒に居てください……」と、トロンとした表情で見つめてくるこの状況に生唾を飲み込んでしまいます。
そして、「ぎゅーってしてください……」と愛らしくおねだりをされて私の理性はどこかへ飛んでいきました。
抱きしめたままキスをして、彼女も私の息子をやわやわと揉み始めるではないですか。
堪らずに押し倒し、服を脱がせて身体を撫でまわせば、彼女は気持ちよさそうに私に身を委ね、抵抗することもなく股を開きます。
私も若い子との、しかも部下との不倫に興奮して大量発射してしましました。
それから1年以上彼女との関係は続いていますし、妻と別れてくれとも言ってこないし最高の不倫相手が出来ました。 記事の続きをよむ⇒