不倫体験談26~30

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX
3位 ウラデジ

このページでは、不倫にまつわる体験談を掲載しています。
今回は体験談26~30です。

26 いつまでもキレイでいたいし・・・

名前:ミキモモ  20代女
専業主婦やらせてもらえて旦那には感謝してるけど、やっぱり昼間一人でいるの寂しいし、ヒマで頭おかしくなりそうだったのね。
だから暇つぶしに出会い系に登録しちゃった(笑)
今や出会い系は私には無くてはならないものになっちゃった。私にとって出会い系は心のオアシス。

それで今、旦那と結婚する前にもう少し遊んでおけば良かったなーって思ってるところ。
色んな男の人と話しするの超楽しいし、デートで女の子扱いされるのもすごく刺激になって、もっとキレイにならなきゃって思う。

多分、相手が旦那だけの時よりも今のほうがキレイになってると思うな。
それって旦那にとっても良いことだと思う。

27 不倫相手が不倫相手を呼ぶ

名前:ちくさん農業 30代男
よくいくキャバクラで指名してた女の子と付き合う事になった。
嫁とは別居中のため、その彼女と一緒に生活することになり早1年。
このキャバ嬢と同棲するようになって初めて自分がとんでもなく飽き性だということに気づきました。
最初は毎日のように彼女の事を求めていたんですが今では1か月に1回すればいい方。

そんな自分に不満だったのか、何を思ったのかはわかりませんが突然彼女がキャバの後輩女の子をウチに連れてきて3Pをしようと提案してきます。
何をバカな事を言っているんだ?と、戸惑いもありましたが、その後輩の子がなんとも可愛らしい。
もう夢中でその後輩っ子にむしゃぶりつき、そのむしゃぶりついてる自分を後ろや前から彼女が攻めるというなんともいえないパターンw
結局実の彼女に挿すことなく、後輩の子の中にぶちまけることになりました。

それからも何度か3Pをするようになり(さすがに彼女ともする)、今回の後輩以外の後輩まで連れてきて4Pなんて日も・・・なんと素晴らしい彼女を自分は見つけたのでしょうかw

28 彼女ヅラしてきて面倒くさい

名前:男はつらい 30代男 
単身赴任中のセフレ探しに出会い系に登録して今2人セフレがいます。でも2人とも俺が既婚者なことは知りません。

出会い系登録当初、プロフィール作成時に「既婚者」って書いたらセフレ候補の女の数が減っちゃうんじゃないかなと思って、プロフィールにはつい「独身」って書いてしまいました。
でもそのことで最近ちょっと面倒なことになってきてます。

セフレの1人がもしかすると俺に恋愛感情を抱き始めているというか、彼女ヅラしてきているというか。
おいおい、そもそも最初からセックス目的のやり取りをして、会ってすぐにやらせてくれちゃう女を彼女になんてするわけないでしょって感じです。

既婚者なことバレたら面倒なことになりそうなので、バレないうちに何とかしてこの女とは縁を切らないとって思っているところです。
結構みんな音信不通で済ませている人多いんで、自分もそれで何とかなるかなーと(笑)
あー、身体の相性は悪くないだけに、少し残念ではあるんですけどね。

29 兄貴と父にヤられまくってる新妻

名前:ぶらんぶらん 30代男
今考えると信じられない話だが、俺の嫁は今や俺と、俺の兄と父の完全な性奴隷。
きっかけはその4人で飲んでいる席で嫁が元風俗嬢だという暴露から始まりました。

元風俗嬢ということは俺しか知らないことだったんですが、父と兄がそれを知ると、次の日から俺の嫁を見る目が変わっていきました。

そして、ある日俺が会社を早退して早くに帰ると、そこには父にマ〇コを舐められながら兄のチ〇ポをしゃぶる嫁がいました。
勿論最初は血の気が引きましたが、元々NTR気質があったのか、引いた血の気は全部チ〇ポに行きギンギンの爆発寸前。
兄と父に文句を言いつつも、いつの間にか自分もズボンを降ろし嫁を後ろからガンガン突き上げていました。
3人分の精液を収納したアソコを見て更に興奮した我々は2回戦、3回戦と代わる代わる突き挿します。

この日以降一応俺がいないときはヤらないという約束をし、週に1回くらいの頻度で今でも4Pをしています。

30 パート先の男子大学生と

名前:さとこ 30代女
パート先のアルバイトの男子大学生の子と、今内緒のお付き合いをしています。
その子は普段は結構奥手なタイプみたいですけど、だからこそ年上の女のほうが年下や同い年の女子より好きみたいです。
奥手だけれど、告白は彼のほうからでした。
最初はビックリしたし、既婚者だしとか色々考えてしまいましたけど、やっぱり告白されると嬉しいじゃないですか。
それからというもの彼が急に男性に見えてきちゃって・・・。

彼のアパートが職場の近くなので、時々彼のお部屋にお邪魔しています。
本当はラブホテルに行ければ良いんですけど、お互いそれ程金銭的余裕は無いですからね。

旦那には悪いですけど、今すごく楽しいです。