不倫デートで選んではいけない場所3選

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX
3位 ウラデジ

ジムや教室など「趣味の場所」


趣味がきっかけで不倫が始まることもあれば、不倫相手と同じ趣味を楽しむようになることもあるでしょう。しかしできれば、このような「趣味の場所」と「不倫デート」は離して考えたほうが良いです。
これは主に、不倫相手と仲が悪くなったり別れたりしたときのためです。

ジムや教室、習い事の施設は、普段から通いやすいように生活圏内で登録している人も多いと思います。
不倫相手と仲がいいときは、仕事終わりや休みの日に誰にも疑われず自然とデートできる格好のデート場所なのですが、いざ相手と距離を置きたい・別れたいと思ったとき、安らげるはずの趣味の場所にいつまでも相手がいる・・・なんてことになるとお互いに気まずいんですよね。

気まずいくらいならまだしも、別れ話等でちょっとしたトラブルになったときのことを考えると、家や職場の近所の施設はリスクが高すぎます。
カフェやレストラン、バーといった場所は登録制や会員制ではないのでそこに行かなければいいだけですが、ジムや教室は場合によっては解約して他の場所を探す手間が発生することも。
それならば一回一回お金を出して利用するスカッシュやボルダリング、カラオケ、またお金の要らないジョギングやサイクリングのようなデートをするのがおすすめです。

普段から利用する店・施設

馴染みの店、って好きな相手を連れていくには安心の場所ですよね。飲食店なら絶対美味しいことが分かっているし、その他の施設でも接客や雰囲気の失敗がありません。
しかし、今回は連れていく相手が「不倫相手」だってことを忘れてはいけません。

あなたが気に入っていて何度も通っている店は、スタッフがあなたのことを覚えている可能性があります。
奥さんと行ったことのある場所なら既婚者だともバレているでしょう。それでも普通ならばスタッフが不倫か浮気を察したとしても、客の個人情報ですからそれを他の客にべらべら喋ることはありません。

しかし、自分の妻・夫が知らない間にスタッフと仲良くなっていて、スタッフづてに不倫が発覚する、なんてことも無きにしも非ずです。
普段自分の妻・夫が少しでも社交的であればなお要注意です。

不倫相手と行く店は、口コミサイトである程度の点数があれば、あとは相手とどこがいいか話しながら決めていくのが吉です。
そのほうが相手にとっても「一緒に決めてくれてる」という嬉しさがあると思います。不倫はあくまでも非日常のものとして、日常的に利用する店・施設とは分けて考えましょう。
そしてできれば、不倫相手が変わったら店も変える、くらいの心持ちが安心です。

高級なバーやレストラン

不倫だからこそ、いつもよりもランクの高い場所でゆったりした大人の時間を過ごしたい。
不倫だからこそ、相手の前では格好いい・綺麗な自分でいたい。このように、不倫には非日常的なものを期待している人って多いですよね。
しかし、それが普通になってしまわないように気を付ける必要があります。

あなたが「高級なバーやレストランに連れて行ってくれる人」になってはいけない、ということです。
多くの不倫カップルのデートでは、男性側が全額出すカップルと男女で折半するカップルがほとんどを占めると思います。
しかし飲食代に関しては、男性が頑張って出すことがほとんどです。出会った後は一番最初の印象が肝心なので、男性は高級店を予約したりリサーチして連れて行ったりすると思いますが、その後居酒屋やファミレスに連れていきづらくなる人も続出しています。

毎回デートの度にお財布が痛いだけでなく、もしあなたのことを好きでなくても「食事を奢ってくれる人」として惰性で付き合ってくれているだけになってしまいます。
もちろん全部が全部そうなるとは言えませんが、最初のほうに頑張りすぎると後々ランクを落としていったとき、相手が不満に感じてしまうことがあります。

中には自分に使ってくれる金額で愛情を図る人もいるので、高級店は出会いたてや記念日などの特別なときにだけ利用し、そのほかは庶民的な場所を選びましょう。
それでブーブーいう相手とはどちらにしても長続きしないでしょう。