W不倫中の夫・妻とのセックスについて

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX
3位 ウラデジ

不倫相手のベッド事情は気になる?

不倫でセックスを楽しんだり、不倫で恋愛気分を味わったり、はたまた不倫で心の安定を保っていたり。不倫中カップルの事情はそれぞれです。

だから不倫相手が普段夫・妻とどんな関係なのか、仲が良いのか悪いのか、ベッド事情はどうなのか、気になる人もいれば気にならない人もいると思います。

W不倫はどちらも既婚者という大きな共通点はあるものの、事情は似て非なるものです。お互いに恋愛的に好きであっても、一方は夫とも仲良く過ごし、一方は妻と不仲でセックスレス、なんてこともあるんですよね。

そうなると夫婦仲が悪く不倫相手に依存しがちな方が、相手の伴侶に嫉妬してしまいます。

それでもまだ家族でのお出掛けくらいなら許せる人も多いですが、ベッド事情となると話は別。不倫は夫婦仲が不仲な人がするものだ、と思っている人が多いため「セックスするほど仲が良い夫婦=私(俺)はただの遊び相手?」と裏切られた気分になります。

自分と相手が全く同じ気持ちで不倫していることはほぼないので、夫婦のことやベッド事情に関する発言には注意したいですね。

みんな不倫中の夫婦の営みはどうしてる?

性欲がありすぎて不倫、という人でない限り、不倫相手とセックスして夫婦間でもセックスして・・・は体力的にも精力的にもキツいと思います。W不倫中のカップルは身体ではなく立場・境遇などで惹かれ合ったカップルも多く、なるべく夫や妻とセックスしなくて良いように調整しているようです。

しかし元々セックスレスでセックスがない生活が普通になっている家庭だったとしても、特に男性側は奥さんに「あの人どうやって性欲処理してるのかしら」と不思議に思われやすいです。不倫自体が全くバレていなくても、そういった些細な疑問から不倫がバレてしまうこともあるのです。

なのでW不倫中のカップルは、不倫関係を続けるために義務として夫婦の営みもこなすという生活をしている人も多いんですよね。

しかしこれも不倫をしたキッカケによって大きく違い、不倫を遊びで行っている人は夫婦の間で子どもができたりすることも。さすがに不倫相手に子どもまでできると、相手の立場になってみればショックが大きいに違いない。

不倫バレも気を付けないといけませんが、不倫相手への夫婦仲バレも気を付けないといけません。

不倫相手に夫婦仲のウソを付いてはいけない

W不倫はどちらも家庭を持っており、それぞれに事情があります。もちろん内情を1から100まで伝える必要はありませんが、仲が良いのか悪いのか、セックスレスなのかたまにあるのか、などざっくりした部分はきちんと事実を伝えるべきだと思います。

仲が悪いと聞かされていたのに、平日もなかなか連絡が取れず週末は家族サービスでドタキャン・・・。これで相手が呆れて去るだけなら良いですが、嫉妬心を煽ってしまいトラブルになることもあるかもしれません。

不倫は日常生活に不満があったり刺激が足りない人が、拠り所の一つとして選ぶ「場所」のようなものですからね。夫婦仲が悪いと聞かされたら私が寄り添ってあげようと思うでしょうし、仲は良いよと聞かされたらじゃあ気分転換がてら付き合いましょうというスタンスになるでしょう。

相手から伝えられた夫婦仲イメージによって自分がどの立場でいるべきか、お互いの距離感が掴みやすくなります。
不倫だから、赤の他人だからと秘密主義にしすぎるのも逆に危ないってことですね。

不倫中も夫婦間のセックスは必要

不倫でよく言われるのが「夫婦のセックスは義務」です。これは本当のこともあればウソであることもあります。しかしこのウソはどちらかというと優しいウソで、不倫相手を不用意に傷つけないためのウソなのです。

結論からいうと、不倫中でも夫婦間のセックスは必要です。もう少し正確に言うと「これまでと同じ夫婦生活を続けること」が必要です。

半年に1回あるかないかくらいなら、不倫で毎週のようにセックスしていたとしても、半年に1回のペースを保つ努力をする。間に不倫セックスが入ってしまうとつい自分の中のセックス頻度がリセットされてしまいますが、案外夫や妻はその半年に1回をきっちり覚えているものなのです。

もし夫婦の仲が悪くてもそれらの理由でセックスする義務がある場合は、不倫相手にその旨を伝えておくと後々楽です。不倫相手は「夫・妻とは義務」「夫・妻では満足できない」「夫婦の時間を割いてまで私・僕と会ってくれてる」という部分に優越感を感じます。

不器用でドラマティックな不倫も刺激的ですが、現実的には上手く二人の異性を回せる方が望ましいです。