温泉旅行は不倫デートのテッパン!

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX
3位 ウラデジ

温泉旅行は不倫がバレにくい

不倫カップルが人目を避けゆっくりとデートができるテッパンの場所と言えば「温泉旅館」です。

とはいえどちらかが既婚者、あるいはどちらも既婚者である場合、旅行なんて無理!行けても頻繁には難しい・・・と、ちょっとハードルが高いデートでもあります。

近場でも、個室がある飲食店やカラオケ、映画館など気軽に会って楽しめる場所はたくさんあります。しかし常に人目を気にしながら距離を取り、手もロクに繋げず・・・という不倫カップルも多いでしょう。

お互いがセフレのように少し会ってエッチできればいいという関係なら話は別ですが、そうではなく恋愛やデートも楽しみたいわけですから、たまには周りに特別な関係と思われても大丈夫な場所で思い切り羽を伸ばしたいものです。

温泉旅行は難しそうに思えますが、想像するよりも案外お手軽に行けちゃうものなんですよ。泊まるのが難しい場合は朝から出かけて夕方に帰ってくる日帰り旅もアリ!料金も1人5千円もしないんじゃないでしょうか。

移動時間も長すぎず短すぎずで、駅弁を食べたり景色を見たりして旅館に着く前からすでにリフレッシュができます。温泉街でお土産を買って帰りたい気持ちはちょっぴり抑えて、現地で手を繋いで歩きながら色々なお店でおいしいものを発掘しても楽しいですよ。

知り合いが来る可能性が限りなく低いからできる、大胆なデートが魅力です。

不倫カップルが温泉旅行に行くメリット

どうして不倫カップルから温泉旅行が人気なのかというと、自分たちがどんな関係であろうと引け目を感じなくていいからです。

全ての旅館がそうだというわけではありませんが、旅館の仲居さんなどは不倫カップルは見れば分かるというベテランさんもたくさんいます。それってどうなの?バレてるじゃん!と心配になるかもしれませんが、分かった上でソッと黙ってサービスをしてくれるのです。

仲居さんは客のニーズに合ったサービスを心掛けていますから、外部からの連絡を取り次がない、など不倫は不倫なりの配慮をしてくれます。

たまにただの年の差夫婦なのに不倫に間違われて配慮された、という話もあるくらいですから(笑)温泉旅館はお忍びでデートに来る不倫カップルが非常に多いのでしょう。そう考えれば逆に安心材料になるんじゃないでしょうか。

また、温泉は二人で楽しめることがたくさんあります。個室に露天風呂が付いていれば一緒に入れるし、近くにはおいしいご飯屋さんがたくさんある。

食べ歩きもできるし、普段とは違う景色も見られる。そして疲れたら二人きりでホッとできる場所(旅館)がある。街中デートでは絶対にできないことばかりです。

昼と夜で違う?温泉不倫の楽しみ方

いつもと違う場所、二人きりになれる場所で開放的になった二人。さぞかしセックス三昧なのでは?と想像をしてしまいますが、意外にも温泉旅行を経験した不倫カップルは、昼は観光、夜はセックスと過ごし方をキッチリ分けているようです。

考えてみれば当たり前かもしれません。セックスはラブホテルでもできるけど、堂々とした街歩きや観光は温泉地でしかできないことですもんね。宿泊する場合は昼と夜に分け、昼は観光、夜は食事と温泉、そしてその後に熱い時間を過ごす・・・そんな流れです。

反対に日帰りの場合は、朝から昼頃観光をして、昼食をとった後にエッチタイムを設けているようです。しばらく布団で余韻を楽しんだら、帰りの準備です。

日帰りだと旅行としては時間が短く満足できないと思うかもしれませんが、宿泊前提よりも色々な場所へ足を運びやすいというメリットがあります。今度はどこへ行こうか?と話す楽しみも生まれますから、可能ならば定期イベントにしてもいいですね。

不倫カップルにとって温泉デートは、非日常でありながら貴重な日常感を味わうことができるものです。いきなり長時間の旅行はハードルが高い、と思う人は、初めは旅館を使わない数時間の温泉街観光から始めてもいいですね。