著者アーカイブ: autor

最初はノーマルプレイで

出会い系で知り合った女性と良い雰囲気に。そしてついに初めてセックス!……しかしここであまり張り切りすぎてはいけません。初めてお相手の女性とセックスする時はノーマルなセックスを楽しみましょう。最初のセックスはいわゆる自己紹介のようなものです。

ホテルや自宅のベッドの上で、キスから始まり前戯、挿入、後戯という流れで進むのがノーマルセックスです。基本的に道具は使いませんが、ピンクローターなどライトなものを使うというパターンも有りかもしれません。

あなたはどこが性感帯ですか?どんな風に触られるのが好きですか?というようなことを確認しながら快感を一緒に高めていきます。

もちろんお互いの希望があればアブノーマルプレイでも構いません。しかしこうしてお互いのことを知っていくには、アブノーマルなプレイよりも、反応が素直に分かりやすいノーマルセックスがオススメです。
記事の続きをよむ⇒

落とせる熟女の見分け方

出会い系に参加しているような熟女ですから、出会い系にいる熟女のほとんどは会いたい気持ちを強く持っています。悪く言ってしまえば、熟女は年を取り若い女性のようなフレッシュな魅力はありません。その代わりに艶やかさ、いやらしさ、経験があり、結果として男にとってこれ以上ないセックスの相手となるのです。

男性はどうしても露出が多い女性やオープンな女性は落としやすいと思う節がありますが、意外にもそういう人慣れしている人のほうが男を選別します。何よりも男性が好きそうな下ネタやエッチな話題を恥ずかしげもなく話してしまうような女性は、本物の女性ではなくサクラや業者である可能性も少なくありません。

反対に大人しく真面目な熟女のほうが、ネットでしか本音を言えなかったり誘われる機会が少ないため、少し頑張って誘えばOKが出る可能性が高いでしょう。なおLINEなどの連絡手段を交換した段階で、どうやらこの熟女はガンガンくるタイプではないぞ、控えめな女性だぞと感じたら成功率はさらに高くなると思っていいでしょう。

どういうことかといえば、控えめな女性は無理でない程度に多少強引に迫られたほうが喜ぶので、失敗を恐れずメッセージを送ってアプローチしてみましょう。
記事の続きをよむ⇒

出会うまでにがっつりメッセージのやり取りをしよう

熟女とは、女性の面倒な部分が削ぎ落とされた、誘うにはかなり楽な存在だと思います。

年齢を重ねた女性は、いい意味でも悪い意味でも男に期待をしなくなります。

だから多少男からイマイチな対応をされたところで、「私はもうおばさんだから仕方ない」「男ってこういうものだから仕方ない」と妥協してくれるんです。

けれど唯一熟女が捨てきれない女の部分は「構ってちゃん」なところです。若くないから男に誘われないのも無理ないわ、若い子のほうがいいものね……そういう風に妥協はできるのですが、心の中では嫉妬の嵐が吹き荒れています。

大人になって、嫉妬を我慢できるようになっただけなんですよね。

だから出会い系で熟女を落とせるか落とせないかは、構った量や期間で決まるといっても過言ではないでしょう。メッセージを送りあった量と、メッセージのやり取りをしていた期間、ということですね。より多く女性からのメッセージに反応できた男が、熟女を出会い系から誘い出すことができます。

メッセージを多く送り合うことは、出会ってからの進展の早さにも影響してきますから、メッセージを沢山送ることは全く無駄にはなりません。
記事の続きをよむ⇒

出会い系アプリって何?

昨今では出会い系アプリが流行しています。ペアーズやティンダーなど誰もが聞いたことがあるのではないでしょうか。スマホやタブレットなどからインストールすることができ、ワンタッチでログインすることができるので、いちいちパスワードなどを打たなくても良いというのが利点です。

とはいえ、最近ではブラウザ上でパスワードを保存できる機能もあるのであまり変わらないかもしれませんが。

なお、もともとパソコンでサイトを立ち上げていた、名の知れた有名な出会い系サイトも続々とアプリ化していっています。その背景には今はスマホの普及が考えられるでしょう。どんどんと新しいスマホがでて、ガラケーを使っている人は少なくなりました。

なのでスマホ人口の多い今、手軽に相手を探すことが出来る出会い系アプリに人気が集まっています。
記事の続きをよむ⇒

ガードを固める理由は「自分に自信がないから」

あなたの周りの人や、むしろあなた自身にこんな体験はありませんか?

どうせ話をしても聞いてもらえないからいいや、とか、頑張っても一つも結果にならなかったとか、「どうせみんな私(俺)に興味ないんでしょ」と卑屈になったこと。誰にでもあると思います。

だけどガードが固い女性というのは普通よりもその経験をたくさんし過ぎていて、自分の本音や本性をひた隠しにすることで傷つくことを避けてきたという経緯があります。

素直に自分の意見や好きなことを言える環境がなく、いつの間にか自分なんて……と硬い殻に閉じこもっているというパターンがとても多いんですね。

だからといってガードが固い女性の性格は暗いのかというと、そうではありません。暗い、大人しい人ももちろんいますが、逆に明るさで自分を守っている人もたくさんいます。

ガードが固い他の理由には親の教育がしっかりしているだとか貞操観念が高いというのも考えられますが、そもそも出会い系にいる時点で「寂しさに負けて来た」女性ばかりだということが分かるので大体は自信がない人が構って欲しくて来てると思って間違いないでしょう。
記事の続きをよむ⇒