※当サイトは出会い関連の情報を取り扱っています。18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

会社と家庭の往復、家庭とスーパーマーケットの往復。
よく言えば安定、悪く言えば抑揚のない毎日を過ごしている既婚者さんも多いのではないでしょうか。そこに少しだけでいい、喫茶店でコーヒーを飲んだり、一緒に食事をしたりすることができる異性の友人が欲しい・・・。そして上手くいくなら、いけない関係にも挑戦してみたい・・・。

不倫というと聞こえは悪いですが、要は自分の伴侶以外と時間を過ごすこと。きちんとノウハウを学んでから始めれば、難しそうだった不倫にも簡単に手が届くようになりますよ。

既婚者が集まる人気サイトTOP5

1位 イククル
2位 PCMAX
3位 デジカフェ
4位 ワイワイシー
5位 ラブサーチ

女性の性欲が少ないなんてウソ!

syuhurin女性は男性よりも性欲が少ない、というのは生物学上何となく納得できることです。性欲が溜まるという感覚は男よりも分かりにくいはずですからね。だけど、実際に出会い系サイトにはたくさんの既婚女性・主婦が参加しているんです。

独身女性なら彼氏探しや婚活という可能性が高いですが、既婚女性や主婦は明らかに秘密の出会いを望んで参加しています。セックス目的でなくても「セックスあり前提」で考えてくれていることは間違いないでしょう。

女性が不倫に求めることは恋愛のような刺激だったり癒しだったり、心を満たされたいからするという場合が主なようですが、一方で「体を求められないと女性としての自信をなくす」「ムラムラしてもらいたい」という思いが少なからずあるのだとか。

男は求めたい、女は求められたいと性質は違いますが、男と出会えば女性も頭の中に性を意識するんですよ。 記事の続きをよむ⇒

不倫が疑われる「きっかけ」とは?

nazebare当たり前のことですが、不倫をする前と後では行動パターンが違ってきます。

さすがに仕事後まっすぐ家に帰ってきていたのにある時から急に午前様続き・・・なんて一発でバレるようなことは誰もしないでしょうが、1時間でも2時間でも人に会う時間ができるので自然にしようと気をつけても今までと全く同じ行動とはいかないわけです。

それでも、同じように不倫していても疑われる人と疑われない人がいます。この違いは何かというと、今までとの行動のギャップと頻度の2点に尽きます。

今まで残業が多かったり飲みに行くことが多かったりする人は、その時間を不倫相手との時間にすり変えるだけなので違和感が出にくいです。反対にいつも定時上がりで飲みに行くことがほとんどない人でも、頻繁に会うけどエッチするのは1~2ヶ月に1回など多少の予定の変化なら疑われるきっかけができません。

不倫は楽しいですが、盛り上がりすぎて不倫前と大きく異なる行動を取り続けると、パートナーに疑われてしまうことになります。 記事の続きをよむ⇒

不倫の距離感は「友達」と同じが理想

maemuki不倫のルールとして本気になってはならないというのはよく言われますが、それは不倫に本気になってしまえば、いずれ絶対に不倫自体がストレスや悩みの種になってしまうから。

だからみんなが憧れる理想的な甘い恋愛を楽しむためには、逆に距離感を遠めに保って、いつまでも刺激のあるカップルを目指したほうが良いんです。

この付かず離れずの距離感は、いうなれば大人の友達同士の関係と似ています。日ごろはあまり連絡を取らなくても、趣味や時間が合うときに誘って遊ぶ。そして遊んでいる途中にもっと気が合えば、終電すぎても飲みまわったりして楽しむ。

きっと毎週・毎日のように会っていたら、することもお金もなくなるしお互い会ったときのワクワク感もどんどん薄くなっていきます。不倫はそれにセックスが伴うことが多いですよね。だからこそ近づきすぎはただバレやすいだとか悩みが増えるだとかいうだけじゃなく、当初刺激を求めるために始めたはずの不倫がだらけてしまうというデメリットにもなるのです。 記事の続きをよむ⇒

FacebookやLINEは現実味がありすぎる

hurinsnsちょっと前まで、SNSが出会い系に替わる新しい出会い場として注目されていました。しかし、今ではすっかり下火になり、出会いを求めるユーザーはまた次々と出会い系に戻ってきているようです。

特に既婚者は、早々に出会い系に移動する人が多かったといいます。それはなぜかというと、単純にSNSが期待していたよりも全然出会えないというのもありましたが、SNSはリアルな世界すぎて不倫ならではの「非日常感」がなさすぎたというのが一番の原因です。

不倫をする理由は人それぞれだけれども、みんな多かれ少なかれ今に不満を持っていて、不倫している間くらいは夢を見たい、楽しく過ごしたいと思っている人がほとんどでしょう。その点でSNS、特によく出会えるなんて言われて名前が挙がっていたFacebookやLINEなどは、日ごろのつぶやきや発言の一つ一つ、その人の交友関係などが全部分かってしまうので夢を見ることができません。

現実味がありすぎる中での出会いは、人を冷静にさせてしまいます。お互い何も知らないくらいが、不倫関係ではちょうど良いのです。 記事の続きをよむ⇒

面白みのなさそうな普通の男女こそハマる

hutu不倫ってエッチな人だけがするもの、自分には縁がない話、と思っている人ほど知らないうちに自分がその中心にいるなんてことが多いんです。

不倫はいけないことだというイメージだけが先行して、不倫する人は遊び人だなんて言われることも多いですよね。でも実はそれは間違い。

確かに結婚する前から遊んでいたとか、結婚してから開花してしまったという人もいなくはないでしょう。しかしほとんどの既婚男女は、もっと普通なんです。

妻からの愛情が感じられなくなった、夫が構ってくれないなど、小さくてごくごく普通な不満が重なって「つい」外に出会いを求めてしまったというケースが多いんです。

既婚者って、ある程度家庭や日常に不満が溜まらないと不倫までいきません。だからあからさまにエッチを求めているような異性よりも、暇つぶしや寂しさを埋めるためといったような雰囲気で参加している異性にアタックしてみるのが一番出会い&不倫成功率が高いのです。 記事の続きをよむ⇒