不倫彼・彼女を虜にさせるセックステク

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX(18禁)
3位 デジカフェ

不倫には気持ちいいセックスが大事

不倫はセフレと違って、身体の関係だけで成り立っているものではありません。

しかしそうは言っても多くの不倫にセックスは付きものですから身体の相性は大切で、せっかく日常を楽しくするために不倫しているのに、相手とのセックスに不満があったらもったいないことです。

本当は身体の相性がバッチリ合う人を探せばいいのでしょうが、好意を持ったけれど身体の相性だけが合わないということだってあるはず。いくら不倫は相手を選び放題だと言っても、セックスの問題だけで別れてしまうのはちょっと違うような気がします。

楽しい不倫には気持ちいいセックスが大事だとタイトルにありますが、これは単に身体の相性が良い悪いで相手を判断せず、お互いにセックスを楽しめるよう思いやるべきだということを意味しています。

確かに不倫のセックスはセックスレスの不満や日頃のストレスを解消するためのものでもあるかもしれません。ただ、自分の欲望や願望をぶつけるだけでは長続きせず、結局また最初から相手を探すことになり不満が出る・・・という負のループに囚われます。

不倫は「婚外恋愛」とも呼ばれますが、その名の通り相手を恋人のように想うセックスが最も満足度が高くなるのです。

不倫彼を虜にさせるセックスの心得

セックステクニックと言えば男性のものだと思っている女性も多いでしょう。しかし意外にも、男性は女性のセックス時の言動によって不倫の満足度が大きく変わるのです。

多くの男性にとって恋愛やデートはあくまでセックスを盛り上げるためのスパイスであって、それをメインとは考えていません。そしていつもと違うセックスを楽しみたいと思っているので、女性はセックスのとき若干積極的に攻めていったほうが刺激的で好感を与えることができます。

多くの既婚男性はセックスに対して回数や内容に物足りなさを感じていて、それを埋められる相手を求めます。不倫をすることで回数は自然と増やすことができますから、あとは内容です。

男性は女性は異なり、次から次へと簡単に異性と出会えるわけではないため、セックスにちょっと不満があったからといってすぐ切り捨てられることはありません。ただ、不満があれば他の女性へ移るまでのキープにされてしまったり、二股三股されてしまうということも。

そうならないために、なかなかいない唯一の女になる必要があるというわけです。
そんな存在になるには、とにかく積極的になること!触ってあげたり舐めてあげたり、そうすればなかなか離れられない女になることができるでしょう。

不倫彼女を虜にさせるセックスの心得

男性はセックステクニックというと、どういう愛撫や体位をすれば喜ぶのかーという風に考えがちです。しかし女性はセックス、特に不倫のセックスに何を求めるかというと「気遣い」です。

極端な話、セックスが下手でも大事にしてくれているという思いが感じられれば、彼女はそう簡単に離れていきません。セックス中に痛くない?とか気持ちいい?とか聞くだけでも、優しい!と思ってくれます。

不倫をする女性の多くはそのような一見普通のことでさえもしばらく経験していないことが多いので、男性はとにかく「優しく抱く」を意識することが女性を虜にさせるセックステクニックと言えます。

それを基本としてさらに不倫彼女を虜にさせるならば、愛撫に時間を掛けてあげることです。男にとってはメインディッシュである挿入に早く到達したいものですが、だからこそ女性にとっては挿入を焦らない男性がとても魅力的に見えるのです。

もちろん相手の女性が一夜限りを承諾している場合や全体的に時間がない場合は流れで済ませても良いですが、これから長く付き合っていけたら良いな、と思う女性が相手なら気遣い&愛撫のコンボを意識してみて下さい。