やっぱりW不倫が一番楽しい!

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX(18禁)
3位 デジカフェ

W不倫は継続して上手くいきやすい

不倫には2種類あって、1つはどちらか片方だけが既婚者の場合、そしてもう1つがどちらも既婚者の場合です。

既婚者同士の不倫を「W不倫」と言いますが、楽しい恋愛を長く続けるならやはりW不倫のほうが上手くいきやすいようです。

W不倫、と言葉にしてみると大層なことをしているように見えますが、自分が既婚者の場合どちらの相手との恋愛でも秘密にしておかないといけませんから、どちらの不倫でも特に変わったことはありません。

ただ、不倫で大切なことはお互いの息が合うことです。物理的な予定や会える時間、そして心理的な気持ちや想いのパワーバランス。この2つが合う相手こそ理想の不倫相手と言えます。

この物理的、心理的どちらの価値観も合いやすいのが、同じ立場の既婚者さんです。つまりW不倫ですね。

相手が独身だと、物理的な会える時間から心理的な会いたい時間まで、既婚者の当たり前と独身の当たり前が噛み合わないことが多いです。一見お互いがお互いを思いやって合っているように見えても、それはどちらかが我慢して合わせていることが多いのです。

その点でどちらも既婚者であれば自然と予定も気持ちのバランスも合うので、頑張りすぎない楽しい不倫が長く継続されるという結果に繋がるのです。

W不倫はセックスを楽しむのがメイン

不倫はセフレとは違ってちょっとした恋愛的な要素もあります。あっさりしたカップルもいればイチャイチャするカップルもいるように、その恋愛度は様々ですけどね。

やっぱりどうしても独身相手だと、相手だけ一人で帰るところがないとなると自然と恋愛チックな時間も過ごしてあげないといけなくなります。それはそれで割り切ったセックスよりも楽しいのですが、セックスがメインで恋愛はたしなむ程度でいいな~と思っている人にとってはちょっと面倒なところですよね。

不倫って恋愛も楽しみたいけど、本気の恋愛がしたいんじゃなくて恋愛「気分」を味わいたいんだよね、って人も多いんじゃないかと思います。その気分を味わえるのは、相手も既婚者さんの場合なのです。

既婚者は恋愛に対してストッパーが働いています。いくら家庭に不満があって不倫が始まったとしても、好きになった!別れる!・・・と簡単にはならないですよね。

それは相手も全く同じで、恋愛気分を味わうためにはたまにカフェでお茶したり食事をしたり、セックスしない日もあっていい。だけどあくまでも基本はセックスありきの関係、というのは承知の上なのです。

既婚者のお相手を探してみよう

街中で出会った人に、あなたは独身ですか既婚者ですか?と聞いて回るわけにはいきません。それ以前に、そんなつもりもない人たちばかりでしょうから、成功率は極めて低いでしょう。

反対にネットの出会いではプロフィールを見るだけでどちらか分かったり、話をしているうちに自然と分かってきたりします。しかも出会い系サイトにいる、というだけで出会いにも積極的であることは確定していますから、既婚者のお相手を探して出会うこともそう難しいことではありません。

既婚者の見つけ方は、見つけ方というほどのことでもありませんでしたが、既婚者との「出会い方」には少々コツがありそうです。

既婚者にターゲットを絞ったとき、つい勘違いしてしまいがちなのが「相手もいやらしい関係になりたいんだ」「寂しさを埋めたいんだ」と思ってしまうこと。確かに内心や後々はそうかもしれませんが、目的は決まっておらず何となく話ができる友達を探す感覚で参加している人も多いです。

だから既婚者さんに声を掛けるときは、あくまでも同じ立場として友達になりたい、というスタンスで行くのがベストです。いきなり親しい関係を作りにいくよりも、既婚者の知り合いをたくさん作ることがW不倫成功のコツです。