賢い不倫の楽しみ方は「会わない」こと

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 ミントC!Jメール≪18禁≫
2位 PCMAX(18禁)
3位 デジカフェ

不倫相手と会いすぎないこと

awanai不倫の醍醐味というのは、非日常的な恋愛を楽しむこと。それには常に目新しい相手を側に置いておく必要があります。

どんなに面白かったドラマやバラエティでも、同じ内容を放送されていたら最初の笑いや面白さはなくなります。回数を重ねるごとに面白さが半減していってしまいます。

不倫もそれと同じで、いくら会うたびに違うデートをしようと頑張っても必ず被るときがきます。相手が変わらないことも相まって、会う頻度が高ければ高いほどマンネリしてくるのです。

相手やデートに飽きたからといって、そう簡単に次の相手が見つかるわけではありません。それなら意図的に「会わない」しか方法がありません。

回数を減らせばそれだけ飽きが来ない、会えたときに盛り上がる、バレにくくなるとメリットもたくさん。家庭が嫌な分だけ外へ逃げたくなると思いますが、長続きさせるためにも不倫は長い期間で楽しみましょう。

会うには連絡をしなければならない

不倫を安心して楽しむには、なるべく不倫相手とのコンタクト(連絡)を減らすことが一番。しかし日頃から顔を合わせるご近所さんでもない限り、必ず会う前は連絡をして日程調整しなければなりません。

すると連絡をするたびに周りを確認しなければならない、部屋に妻や夫が入ってこないか・・・など精神的にも大変だと思います。

なるべく連絡を取らないことが、不倫がバレない、盛り上がるコツでもあります。最初の方は理想の相手と付き合えるようになってワクワクしている頃でしょうが、携帯電話をチラチラと見ないように気をつけましょう。