人妻ナンパって成功する?

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 PCMAX
2位 ハッピーメール<18禁>
3位 デジカフェ

街中でのナンパはまず成功しない

tsumananネットでの繋がりが多くなってきた今、若者すらも街中でナンパする機会は少なくなってきたのではないでしょうか。

ナンパは元々「若気の至り」の力を借りてするもので、ある程度大人になってきたら周りの目もあるしハードルが高くなっていきます。

かといって、そんな恥ずかしさやリスクを冒しても、やはり街中でのナンパの成功率はかなり低い状態です。まず人妻は人目を気にします。声を掛けてもらうこと自体は嬉しいんじゃないかと思いますが、周りに知り合いがいたら・・・いい年をして相手するなんて・・・と自制心が強く働きます。

ナンパのテクニシャンならこれでもどうにかお茶くらいには持ち込めるかもしれませんが、一般男性では難しい。アダルトビデオのようには上手くいかないのです。

不倫相手を探している人妻は、独身女性とは違いどうにか隠れてこそこそと出会いがないかと活動しています。ネットばかり勧めるつもりはないのですが、どうしても人妻との出会いはリアルよりネットのほうが断然成功率は高いです。

街ナンパとネットナンパの違い

街中のナンパ、ストリートナンパ、通称ストナンは、成功率が低いと言いましたが、人によって得意不得意が分かれるため絶対とはいえません。

街中に歩いている人妻は当然出会いを求めて歩いているわけではありません。だからその足を止めてまで、1日の予定を狂わせてまで男についていくかといえば「NO」です。

反対にネットでは少なくとも自ら出会いを求めて登録している。たくさん声を掛ければほぼ確実に誰かとは出会えます。ここだけ切り取るとネットナンパのほうがいいように思います。

しかしネットは男も女もとにかく利用者が多く、文章力や、サイトによっては写真で女を惹きつけなければなりません。同じタイミングでメールが届いたら、なるべくいいほうに返信するに決まっているからです。

このように、街中でも大丈夫な人はストナンを、文章に多少自信があるという人はネトナンをするのが効率的。どちらのナンパも「ちょっと遊んでみてもいいかな?」と隙がある人妻に当たるか否か、という運もあるので、自分の性格で使い分けてみてください。

ネットナンパで成功する方法とは

既婚者で不倫を考える年齢は、40代、50代辺りだと思います。
街ナンパといっても路上ではなくお酒を楽しむバーで声を掛けて・・・という状況もありえますが、やはり既婚者である以上、ネットナンパが最も安心できる出会いの方法です。

ネットなら簡単に出会えるのか?といえばそんな単純なことではなく、他の男との違いが必要。大抵の人妻狙いの男は、すぐ会いたがるしセックスしたがる。人妻が出会い掲示板に登録している=即エッチOKとなぜか勘違いしていることが多いんです。それは本当に大間違い。

確かに仲良くなればエッチOKになるパターンがほとんどですが、仲良くも無い、よく知らない男に身体を預けるほど女性も暇ではありません。この人なら楽しめそうだな、と踏んでからメールを返したり、会ったり、ご飯を食べたりしてくれるわけです。

だから自分がすることといえば、ただ「仲良くなること」。セックスとか不倫とか関係なしで、人として付き合うのです。普通のデートをして、笑い合う。こういうことを、登録している人妻は求めていると気付けるか気付けないか、なのです。