不倫のルール・心構え

浮気や不倫がバレるのは大体スマホから

rule12あなたは浮気や不倫がどうバレてしまうのか、どんなシチュエーションが一番多いのか知っているでしょうか?それは、間違いなく手元の「スマホ・携帯電話」からです。

不倫ができる相手と知り合うにはまずネットが要りますし、周りで出会いがあったとしてもデートの約束をするにはやっぱり連絡ツールは欠かせませんよね。

もちろんよく耳にする「携帯を見られてバレた」という典型的な原因もありますが、すでに履歴を探られるところまで疑われるとほぼアウトです。ですが、そこまでいく過程には、絶対それより小さな「浮気してますよサイン」が出てしまっている場合が多いのです。

そのサインは、スマホをよく見るようになったとか、ロックを掛けるようになったとか、もっとさりげないものだとスマホを見るときの顔がニヤけている、画面を自分のほうへ傾けているなどもあります。物理的に異性からの連絡が増えるのですから、当然こういったサインを全く出さないというのは難しい話なのです。 記事の続きをよむ⇒

不倫が疑われる「きっかけ」とは?

nazebare当たり前のことですが、不倫をする前と後では行動パターンが違ってきます。

さすがに仕事後まっすぐ家に帰ってきていたのにある時から急に午前様続き・・・なんて一発でバレるようなことは誰もしないでしょうが、1時間でも2時間でも人に会う時間ができるので自然にしようと気をつけても今までと全く同じ行動とはいかないわけです。

それでも、同じように不倫していても疑われる人と疑われない人がいます。この違いは何かというと、今までとの行動のギャップと頻度の2点に尽きます。

今まで残業が多かったり飲みに行くことが多かったりする人は、その時間を不倫相手との時間にすり変えるだけなので違和感が出にくいです。反対にいつも定時上がりで飲みに行くことがほとんどない人でも、頻繁に会うけどエッチするのは1~2ヶ月に1回など多少の予定の変化なら疑われるきっかけができません。

不倫は楽しいですが、盛り上がりすぎて不倫前と大きく異なる行動を取り続けると、パートナーに疑われてしまうことになります。 記事の続きをよむ⇒

一般的な不倫ルールはあくまで基本

hutariruru知り合いと不倫しないとか連絡をし過ぎないとか、これらの不倫ルールはあくまでも一般的なものです。赤信号では渡らない、みたいなものです。

確かに基本を守ることは大切なのですが、本当にほどよい不倫関係を続けていくならそこから更に「二人で決めて」「二人で守る」ルールを決めることが必要です。

不倫で一番怖いのが、自分ではなく相手の行動から不倫や自分の存在がバレてしまうこと。
常識的な二人が付き合っていれば滅多にそんなことはないのですが、付き合いたてでいつもと行動が違ってきやすい時期だったり、相手の危機感が足りなかったりして万が一ということもあり得ます。

例えお互いが自分なりに気をつけて行動していたとして、こちらがなるべく連絡を控えたとしても、相手は後でメールを消せばいいからと普通に送ってきてしまうかもしれません。一般的な不倫ルールを、自分たちでは具体的にどう守っていこうか?という話し合いが大事なのです。 記事の続きをよむ⇒

妻が妊娠中・里帰りの浮気

uwakinoどの時期でも浮気自体あまり好ましいことではありませんが、特に女性の感情や体調がデリケートな時の浮気は避けたほうが得策です。

特に奥さんが妊娠中・里帰り中のとき。女性にとって妊娠というのは人生最大の壁。幸せなことでもありますが、女性は現実的なため不安も多く、浮つくどころかむしろ神経を尖らせピリピリとしています。

そんな不安を支えるのが夫の役目。そう、女性は自分が弱っていたり自由に動けない状態のときは、いつもより多く夫を頼らざるを得ないのです。そうなると自然と目がいき、結果いつもと違う行動や怪しい点があればすぐにバレます。

妊娠中は思うようにセックスできない、夫の性欲を解消してあげられない、浮気はしないだろうか?と女性も常に不安がっています。浮気に対してのセンサーが敏感になっているんですね。

反対に女性も、奥さんが妊娠中の男性との浮気は避けておいたほうが無難です。できればお互い家庭に余裕があったり関心が薄いときに行うのが安心です。 記事の続きをよむ⇒

バレること前提に対策を!

barenraku不倫や浮気という秘密の関係には、どうしてもバレのリスクが伴います。しかし、バレるのではないかとドキドキしている人は多くても、実際に万全な対策をしているカップルは少ないのではないでしょうか。

バレないコツは、自分はバレないと思い込まないこと。意識しているかいないかで、結果が全く違ってきます。

最も不倫を疑われやすいことは、いつもと違う行動と連絡。怪しいと思われるきっかけは自分の言動で、それを裏付ける証拠が連絡した履歴です。

皆さんなぜか履歴ばかり消そうとしますが、消せばそこだけ穴が開いたようになってしまう場合もあります。着暦の名前を変えていても、もし連絡されたらアウト。

自分が変な行動をしないよう心がけることが一番ですが、不倫していないときと全く同じように生活できるかと言われたら、結構自信がなくなってしまうもの。

だからいかに自分が自然体でいられるか、スマホやケータイを見られても大丈夫にしておくかが大事なのです。
記事の続きをよむ⇒