誕生日などのイベントは会わない

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 PCMAX
2位 ハッピーメール<18禁>
3位 デジカフェ

イベント日は絶対家族で過ごすこと

noevent誕生日やクリスマスなどのイベントは、不倫カップルにとって全く関係ない日といっても過言ではありません。

別に意識して「この日は会わないでおこう」と話し合っていなくても、どのみちそれぞれの家族と過ごすことになるからです。

仮に家庭が冷えていたとしても、形として家族で過ごすことは暗黙の了解のようになっています。ごく稀に「誕生日の日も会ってくれた、嬉しかった」なんて不倫ブログを見かけることも・・・。なんと恐ろしいことでしょうか。

すでにバレているけど、別にどうでもいいと家族に興味を持たれていないということでしょうか。それとも、バレる覚悟で不倫相手を選んだということでしょうか・・・。

しかし不倫に興味がある人の大多数が、家庭も不倫も穏便に両立したい人ばかりでしょう。それならばいくら大好きな相手であっても、大事な日は家族と過ごすようにして下さい。

別の日にお祝いしてあげよう

特別な日は家族で過ごすことが大前提。だけど、お祝いだけはしてあげたいですよね。

例えば女性の誕生日があり、当日はこっそりおめでとうメールだけ送ります。それだけでも覚えていてくれたと喜ぶでしょうが、誕生日後に会った際何と少し高めのレストランに招待してあげました。女性にとってこんなに嬉しいことはないと思います。

不倫ではどうしてもホテルでセックスすることが大前提のようになっていて、特に女性にとっては体目的なのか恋愛気分でいてもいいのか、たまに曖昧になります。仮に内心は体の関係を継続させるためにやっているとしても、女性は分かりませんから必ず喜んでくれます。

そしてこのケースで参考にしたい点は、形あるプレゼントでなくレストランでの食事をセレクトしているところ。プレゼントを物にしてしまうと保管場所に困りますし、物によっては勘付かれる原因になることも。

それならばその日限りで終わる食事のプレゼントにしたほうが良いというわけです。