時間があれば出会いの場へ参加する

既婚者が集まる人気サイト厳選TOP3

1位 イククル
今なら、3000円以上のポイントを購入するとポイントが2倍になるキャンペーンを今月末まで実施中!!
2位 PCMAX
3位 デジカフェ

みんな不倫相手とはどこで出会ってる?

deaisanka不倫の悩みは簡単に人へ相談できるものではありません。だからこそ、他の不倫カップルはどういった経緯で出会ったのか、付き合ったのか、どういうデートをしているのか・・・。皆の出会い方はとても気になりますよね。

そもそも不倫なんてきっかけがないとやらないはず。不倫中のカップルは、一体どう出会ったのでしょうか。既婚者が不倫相手とどこでどういうシチュエーションで出会ったか?はよくネット上でも話題になりますが、出会いは学生時代の同窓会などが圧倒的に多いようです。

昔から何となく性格を知っているので、大人になった今恋が燃え上がって・・・という流れ。ドラマみたいですが、実際にある話のようです。

そしてその次に多いのは、インターネットを使った出会い。遊びたいけど同窓会や知人なんて怖くてやってられない、という堅実な慎重派の人は出会い掲示板などを利用するようです。

最近はインターネットの出会いも一般的になってきて、その匿名性の高さから既婚者の間にも急速に浸透していったと考えられます。

既婚者が参加できる出会いの場とは?

独身であればナンパであろうがネットであろうが、好き勝手に出会いを探し回れます。顔が広い人は知人の紹介も期待できるでしょう。しかし既婚者の出会いは、全て水面下で、しかも一人で行わなければなりません。不倫に周りを巻き込むのはナンセンスです。

既婚者が安心して参加できる出会いの場はインターネットが主流になります。一人でバーに出向くなどお店で出会う方法、いわばナンパのようなこともできますが、当然ながらそこにいる女性が出会い目的だとは限りません。

よほど女性を誘うことに慣れている、女性の扱いが上手いなどのテクニックがなければ、不倫関係を成立させることはかなり難しいのです。

インターネットの出会いなら大前提で「相手も会いたいと思っているから出会い系サイトをしている」なので、確実に目的は合致します。お互いが性の対象になるかならないか、のみで関係がスタートするため、とても楽に不倫相手が探せるのです。

出会い方の基本は”数打てば当たる”

数を打てば当たる、という言葉は聞いたことがあるあるでしょう。下手な人でも何度も挑戦したり、色々なところで挑戦したりすれば偶然にでも成功することがある、というような意味です。

出会いはまさにその言葉がピッタリ。いかに自分に自信がない人でも、多くの出会いを経験すれば絶対気が合う人が一人は現れるのです。

もちろん自分勝手にやっていて、それでも誰かが好きになってくれる、なんて都合の良いことではありません。自分でもある程度努力をして、それでもなかなか成果が出ないという時は、数で勝負しましょうということです。

”数”とは、どれだけ多くの出会い場に参加できるか。例えばネット上では自分がまるで分身してたくさんいるかのように、AというサイトにもBというサイトにもどちらにも出没することができます。その結果異性の目に留まる機会も増え、実際に出会いに結びついたり、気の合う仲間ができたりするというわけです。